メニュー

新型コロナウイルス感染症に関する自費検査について

発熱等の症状がみられない方の場合、
当院ではPCR検査を自費診療でお受けいただけます

PCR検査はウイルスの持つ遺伝子配列を分析し、感染の有無を診断する検査となります。現段階においては最も精度の高い検出方法とされています。自費診療においては現在無症状もしくは濃厚接触者でないことが検査を受けられる方の条件となっております。

  • 現在無症状だが個人の意志でPCR検査を受けたい方
  • 海外渡航の予定があるため陰性証明としてPCR検査を受けたい方
  • 旅行や帰省の予定があるため陰性証明としてPCR検査を受けたい方
  • 介護施設のスタッフなど仕事上の事情で陰性証明の提示が必要となる方

などが対象となります。自費診療でのPCR検査をご希望される場合には、事前に当院までお電話にてご連絡いただいた後に直接3F受付までお越しください。

抗原検査・抗体検査も
自費診療にて取り扱っております

抗原検査はウイルス等の病原体(抗原)が体内に侵入してきた際に起きる免疫反応を利用した検査方法となります。PCR検査と比べると精度はわずかながら劣りますが、現在感染しているかどうかの診断に有効となります。一方、抗体検査とは基本的には過去に感染した経験があるかどうかを判定する検査となります。それぞれ検査の目的と方法が異なりますのでご注意ください。また、検査結果が判明するタイミングも検査内容によって異なりますので、それを十分ご理解いただいた上でお問い合わせください。

料金

新型コロナウイルス唾液PCR自費診療 27,500円(税込)

証明書 和文3,300円・英文5,500円(税込)

新型コロナウイルス抗体検査 6,000円(税込)

当院ではスイス・ロシュ社の抗体検査(ECLIA法)を取り扱っております。血液検査となるため、結果判定には約3日ほどを要します。

新型コロナウイルス抗原検査 9,500円(税込)

現在感染しているかどうかを調べる検査です。鼻咽頭ぬぐいキットにて検査を行い、結果判定には約15分ほどかかります。

すでに発熱やひどい咳症状、強い倦怠感等の諸症状を伴われている方は
当院の発熱外来をご利用ください。

詳しくはこちら

当院では発熱外来と一般診療の方にお越しの患者さんとのゾーニングを徹底して行っております。何とぞご理解・ご協力のほどよろしくお願いいたします。

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME